スポンサーサイト



ムーンライトながら祭り 春 第二夜 その1

闇夜を照らし進む月の明かりに対して、反対側から黒い影がやってきた。
イメージ 1
月が放つ光に照られその姿が浮かび上がる。その姿は太陽の名を持つ夜行列車。

イメージ 2



イメージ 3

深夜の東海道、「ムーンライトながら」と「サンライズ」夜行列車同士がスライドする

イメージ 4

帰路

役目を果たし帰路に就く
イメージ 1

ムーンライト祭り

ムーンライト信州を撮影した翌日、中央本線から東海道本線に移動して
イメージ 1
ムーンライトながらをカナキクの大カーブにて撮影。
この日は上りのながらが遅れており下りが先に通過していきました。

そして
イメージ 2
上りのムーンライトながら通過していきました。

お初です。

18きっぷの時期になりました。
もう一つのムーンライトの撮影に挑戦してみました。
とは言っても、東海道以上に地形などを把握していないので、とりあえず以前撮影したことのある場所で
イメージ 1
暗闇の中にぼんやり現れた189系6両

天気が良くて星がきれいだったので
イメージ 2
夜空メインで、
ムーンライトながら同様、ムーンライト信州も撮影できそうです。
後はシャッターを切るタイミングかな?

二枚撮りましたが、いまいち納得できなったので大糸線で待ち伏せし
イメージ 3
超高感度で撮りました。

2018年雪と183を求めて 20

一度は撮りに行ってみたかった札幌駅の展望台から
イメージ 1
同じ183系でも短いオホーツク編成でした。この日は北斗の一運用が代走で、明るい時間に7両ハイデッカーグリーンの北斗を撮ることができませんでした。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR