夜明け前

暗闇から青い世界へまもなく夜が明ける
イメージ 1


スポンサーサイト



深夜のスライド

日付が変わった深夜の薩た峠より
イメージ 1
上り最終列車とスライドするサンライズを撮影。

イメージ 2

薩た峠にあるライブカメラよりは良く撮れるかと思っていたのですが、あまり変わらなったです。

今朝のサンライズ

天気が悪い、なかなか明るくならない、辛うじて先行列車の遅れにより速度が低かった分助かった。
イメージ 1
夜行列車なのに名前の通り、太陽が出ないと撮影には向かないのか・・・・・

青い時間

今週は掛川-菊川間でサンライズを撮影。
イメージ 1
東の空に雲がどっぷり。そのせいかなかなか明るくならず、ISO感度が落とせずノイズだらけになってしまいました。

上京

夜明け間際の東海道、国道を走る自動車と並走するサンライズ
イメージ 1

列車に日が当たるのはまだまだ先のようです。
イメージ 2


大カーブを行く

踏切事故のため三十分ほど遅れて、サンライズが走り抜けていきました。
イメージ 1
暗いときは気にならなかったのですが、結構電線が張り巡らされていたのですね。

イメージ 2

貨物電車

上りのサンライズを撮りに行ったら
イメージ 1
貨物電車がやってきた。
この区間では明るい時間の撮影は不可能だけにラッキーでした。

広角で、もう一枚
イメージ 2
夜明けまであともう少し、空が赤く染まりだしました。
機関車牽引の列車と違って電車は前も後ろも同じ顔なので、ハイビームでの撃沈がないのでいいですね。

久年目に突入

初期に比べ掲載する写真が減りましたが、
イメージ 1
夜行列車の撮影はターゲットは変われども今なお健在。

イメージ 2
機材の進化で、以前は撮れず諦めていたシーンも簡単に撮影。

今後ともよろしくお願いいたします。

二台体制

2台のカメラ用いて夜間撮影時、今までは片方のボディが夜間対応できず、車両が流れていましたが、今回のボディ更新で2台とも夜間対応になりました。

さっそく、浜名湖にかかる鉄橋を走り抜ける最後の寝台特急「サンライズ」の撮影に行ってきました。
この日は満月で夜なのに明るかったです。
イメージ 1
一台は望遠レンズで撮影
この車両。はまなすや、快速ながらのように窓からの光の漏れが少ないので今一つはっきりしないのが残念。

イメージ 2
列車だけではパッとしないので、広角側で船溜まりをアクセントで入れてみました。

初陣

先日導入したカメラを持ってプチ遠征。
イメージ 1
間もなく日が昇る、サンライズが東京へ上っていく。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR