深夜の浜名湖

「ムーンライトながら」がもの凄い速さで通過していきました。
イメージ 1

スポンサーサイト



被られた。

終電が通過すると初電までの間、静かな時間が流れるのですが、
東海道はちょっと違う。
まるで、通勤時間帯の電車のように数分間隔で貨物列車が通過する。
イメージ 1
その姿はまるで幽霊列車。
撮影場所の関係で下り線側から上りの「ムーンライトながら」を撮ることになったのですが、
案の定
イメージ 2
広角側は見事に被られました。

辛うじて、望遠側は納めることが出来ました。
イメージ 3
恐るべし、深夜の東海道。

トンネルを抜けると

相模湾と遠くに湘南海岸の灯りが見えた。
イメージ 1
この日の上り「ムーンライトながら」は湘南色の185系でした。判りにくいけど。

橋を渡って 二晩目

深夜の浜名湖。「ムーンライトながら」が第三浜名橋梁を渡り大垣を目指す。
イメージ 1
窓から漏れた明かりが水面に反射しました。
この日の下りは暗くてわかりにくいですが湘南色でした。

橋を渡って

橋を渡って、「ムーンライトながら」は西へ
イメージ 1
今夜は下りがストライプ編成でした。

上りサンライズ

この日は、ながらの運転は下りのみ、上りのレールカーゴは時間を読み違え撮影できず。
撮れたのはコレのみ
イメージ 1
闇を照らし出し,サンライズが東京を目指します。

イメージ 2
乗車中のお客さんは寝てるのでしょうね。部屋の窓から漏れる明かりが少ない。

イメージ 3
東京を目指し、走り去って行きました。

東海道 夜の三銃士

月夜の晩に東海道で夜行列車たちを撮影

深夜1時過ぎ、東海道を下る寝台特急「サンライズ」が通過
イメージ 1

次に来たのは唯一の貨物電車
イメージ 2


いつもはこの2列車のみですが、この日から臨時列車「ムーンライトながら」が運行開始
イメージ 3


初ながら

昨夜の天気は晴れ、北の風でした。月の方は満月を過ぎて欠け始めていますが、まだ月明かりで撮影が出来るかと思い昨夜も出撃しました。
車を走らせ西へ、、しかし海老名あたりで曇りだし、御殿場付近では雨が降っていました。
早川、薩垂峠は断念し更に西へ天気のいい場所に向けて車を走らせます。
そして、たどり着いた場所は。
イメージ 1
有名な撮影地。通常は明るいうちに現地に入り、場所を確認するのですが今回は出来ず暗闇の中、月明かりとカメラのEVFファインダーに映し出される映像を頼りにたどり着くことが出来ました。
EVFはこういった使い道もあるのですね。
丁度、豊橋行き最終列車が通過していきました。

最終列車が通過してから3時間、今日のターゲットがやって来ました。
イメージ 2
185系 4+6の臨時快速「ムーンライトながら」
窓から漏れる明かりが予想以上に強く、反射した光によって車体が浮かび上がり185系のシンボルマーク緑のストライプまでしっかり撮れました。
レンズは修理から戻ってきた135mm F1.8 ボディはα7sの夜祭り最強コンビ
ISO感度128000 シャッター速度は1/125 絞りは2.0

昨夜が今期運転初日ゆえ下り列車のみでした。今度は上り列車も撮りたいですね。

支援機α6500もギリギリながら頑張って撮ってくれました。
イメージ 3
ISO感度が最大51200なのでシャッター速度が稼げず車体が流れてしまいました。

再考の余地有りですね。


オーバーホール

先月、135mm単焦点レンズの筒の中でベアリングらしきものが「チャリンチャリン」と鳴り出したので修理に出しました。
 工場の方で分解調査をしたようですが、原因がわからずレンズ自体に影響がないので「とりあえず問題なし」ということで返ってきました。
 本当に大丈夫なのかと心配でサービスセンターで開封、製品をチェックしたところ直っていました。
どうやら分解、組み立てをしたときに元に戻ってしまったようです。 
料金の方ですが、調査のために分解し、組みたてただけなので無料でした。
修理となると料金がかかるそうです。
イメージ 1
他のユーザーさんで私と同じ体験した人いませんかね~

薩田峠でサンライズ

雲が出てきて富士山が隠れてしまいました。
イメージ 1
普通列車より長く貨物列車より短い列車がやってきました。

もうひとつのカメラで確認すると
イメージ 2
寝台特急サンライズでした。

待っても待っても富士山が出てきてくれません
イメージ 3
通過する貨物列車に混じって、車体の明るい列車が通過していきました。

イメージ 4
東京に向かう寝台特急サンライズでした。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR