はまなすまつり 4日目

イメージ 1

おはようございます。
昨日函館に戻ってきました。
理由はこれです。

本日の急行はまなすは機関車が2台、重連運転でした。

編成すべてを入れた写真にしたかったのですが、
予想以上に沿線の木の育ちがよく
編成が真っ二つに・・・・

まぁ、風景写真としてみれば許容の範囲内かしら?

スポンサーサイト



はまなすまつり 3日目

おはようございます。
室蘭地方は昨日の午後から雨が降り出し、風も吹く荒れた天気でしたが、
夜中には雨もやみ、某所へ行ってはまなすを撮ってきました。
 
イメージ 1
まずは高感度にて入線してくるはまなすを撮影。
 
イメージ 2
この駅は頭合わせのため先頭車のバルブ撮影ができず、
最後部車両を。
バルブの秒が長いため、テールマークが飛んでしまいました。
 
停車時間が1分もないので慌てながらの撮影になりました。
 
さて問題です。
この駅はどこでしょうか?

はまなすまつり 2日目

イメージ 1

会場を函館から室蘭に移して。
この場所は初めてのためレンズ選びが悪く広角になってしまい
列車が小さくなってしまいました。

また来ちゃった。

イメージ 1

本日、函館入りしました。
明日からはまなすまつり開催です。

その前に、ウォーミングアップでここに行きました。
この場所から下り線の俯瞰は有名ですが、上り線はこんな感じです。

函館山砲台

その昔、函館山は函館市内と津軽海峡を守る目的として要塞として使われ
山のあちらこちらに28インチ榴弾砲があり、今はその土台が残っています。
で、現在。
先日購入した、三脚と雲台の砲台を函館山に設置、
500mmレンズにAPSサイズのデジカメをのせて
イメージ 1
 
函館湾の反対側の江差線を狙い撃ち。
イメージ 2
まずは、茂辺地の漁港付近を行く白鳥
 
イメージ 3
電波塔が建ってしまいましたが矢不来信号所付近
 
イメージ 4
シェルターが目印の函館側の矢不来信号所
 
イメージ 5
江差自動車道の富川インター付近
 
天気が良ければ、釜谷付近まで撮れそうでしたよ。
 
 
 

北海道の入り口

イメージ 1

知内の道の駅の先にある青函トンネルを観察することができる東屋にて。

冬の遠征時、距離が足らなくて雑木林を切り抜くことができませんでしたが
今回は新機材で、見事に切り抜きました。
ISO感度をケチったせいでシャッター速度が稼げずちょっとぶれてますが、
参考にどうぞ。

レンズ500mm+APSボディ=35mm換算750mm
ISO感度400
シャッター速度 1/100
絞り 5.6      

毎夜の儀式

イメージ 1

日付が変わり、1時間も経つと青森から「はまなす」がやってきます。
函館駅にて、機関車の交換が毎夜行われています。

未来に伸びる

イメージ 1

この場所ではだいたい、高架線部分を切り出して列車メインで撮るところですが、

函館の大地に弧を描く新幹線の線路をメインで。

帰ってきました。

イメージ 1

2泊3日の強行リハーサルから帰ってきました。
今回はいろんな撮影に挑戦しましたよ。

とりあえず、今朝撮れたての急行はまなすを。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR