存在の力

イメージ 1

近くで見るとただの赤い電車。
貨物列車や優等列車に比べ地味な形をしていますが、
こういった俯瞰写真では、その車体の色が存在感を強烈に発揮する。
編成は短いですが、ちょうど上り列車と下り列車がやって来て、
鉄道の存在感がパワーアップ。

スポンサーサイト



減ってる!

イメージ 1

植苗駅で撮った貨物列車は苫小牧でしばらく停車するので、
今回の遠征で定番となった有料撮影場所へ高速を使って先回り。
やって来た貨物列車にコンテナが無い!
と言うか切り放されて短くなってる。

周りの込み入った建物に埋もれて判りづらい。

短い

イメージ 1

トワイライトエクスプレスの後
DD51牽引の貨物列車が来るので待ってると
来ました。
短いし空コキにちょっとがっかり。

団体列車

イメージ 1

トワイライトエクスプレスの時間にやってくる
トワイライトエクスプレスの編成を利用した団体列車。
団体列車のためトワイライトエクスプレスのヘッドマークは無し。

以前も書いたけど、内地のEF81も団体列車の時はヘッドマークは無いのかしら?

来なかった・・・・

イメージ 1

山線の集約臨を撮影した後、千歳線まで大移動。
その目的はお昼に来る、タンク列車。
がしかし時間を過ぎても来ない。

ウヤか?
これが今回の遠征でタンク列車に振り回される
最初の出来事になるとはこのときは思ってませんでした。

今日は来た。

イメージ 1

前日、運休した集約臨。翌日は運転されました。
明日も来るのかな?

夜明け

イメージ 1

水が張られた田んぼに、自身の姿を映し、
日の出前の青い時間の中を夜汽車が走り抜けていく。

同時撮影

イメージ 1

50mmレンズと135mmレンズを装着した二台のカメラで同時撮影。
こちらは135mmで撮ったもの。
この時間の撮影は、ISO感度、シャッター速度、露出の配合が難しい。
だからこそやめられないのであります。
ちなみにisoは露出固定で、ISO感度とシャッター速度で、調整しております。

f 2.0
ISO 6400
s 1/25

はまなすが来る頃にはもう少し余裕が出来るかな?

夜討ち朝駆け

イメージ 1

はまなすまつり2日目。
今日の会場はここ。日の出はまだ遠い。

お家へ帰ろう。

イメージ 1

日も暮れて、真っ暗になるちょっと前の青い時間。
赤い明かりを灯し、一両の気動車が走り抜けていく。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR