何か物足りない。

イメージ 1

美々駅で、はまなすを。
何かもの足りないような・・・・
編成とかそう言うものに対してではなくて
なんていうかな~
簡単に撮れてしまうところかしらね~

撮れるか撮れないかギリギリの条件で
ISO感度、シャッター速度、露出を設定し、
シャッターを切る時の、ドキドキ感がないんですよね。

とりあえず記録写真として。

スポンサーサイト



夏至まつり報告 おまけ。

イメージ 1

早来で、5470列車を撮影後、車を走らせ石勝線へ
5470列車を追っかけてくる2078列車を
終着まであともう少し

厳しい

イメージ 1

本数が少なく、しかも遠征の限られた日程で枚数を稼ぐには
複数の機材での同時撮影。
コニカミノルタの初めての一眼デジにとって、
高感度撮影は厳しいものがあります。
が、それでも頑張ってくれました。

機材 機体コニカミノルタα-7D
   レンズCarlzeiss planarT*85mm f1.4
設定 ISO3200 f2 s1/300

トリミングしました。

夏至まつり報告 早朝編3

イメージ 1

ここんとこ、ストレートでの撮影で
編成にうねりを加えたく
前日行けなかった、早来駅付近に行きました。
この日はタンク車がつきましたが、機関車が単機でした。

だいたい機材を設定する時はあたりは真っ暗、
まさか電線が隠れていたとは気が付きませんでした。
でもって、この日は霧もなく雲の切れ間から光が見え
やってしまいました、ISO感度下げ。

撮れた写真は、暗い・・・・・・

あとで、RAW現像する際、三段明るくしました。
そしたら電線が出てきました。
85mm、135mmレンズにしておけば良かったかも。

機材 機体α700
   レンズシグマ50mm f1.4
設定 ISO1250 f2.0 s1/400
   Dレンジアドバンス クリエイティブスタイルクリア

RAW現像時 露出三段開き トリミング 

夏至まつり報告 早朝編2

イメージ 1

翌日は霧を避けるため内陸の方へ、
しかし夜明け前から雨。
仕方がないので、遠浅駅の跨線橋から。
普通ならプラットホームや駅名盤は除くのですが
あえて入れてみました。

先週もそうでしたが、帯広火曜日発の列車にはタンク車が付いていないようです。

場所 遠浅駅
機材 機体α700
   レンズシグマ50mm f1.4
設定 ISO1250 f2.0 s1/160
その他、トリミング、動態ブレ補正のためシャープネス使用

夏至まつり報告 早朝編

イメージ 1

夏至まつりの最大の魅力は
日の出直前直後の列車を撮影すること。

やはり海が近いせいでしょうか、すでに日の出時刻は過ぎていますが、
霧で真っ白。

場所 遠浅-沼ノ端
機材 機体α-7D
   レンズ シグマ50mm f1.4 
設定 ISO400 f2 s1/160   

夏至まつり終了

イメージ 1

おはようございます。夏至まつり、最終日です。
すでに撮影の方は終了し、これから朝ご飯食べて、
お昼前の飛行機で帰ろうかと思っています。

さて、8771列車と聞いただけでDD51重連のタンク列車だと解る方、マニアですな~
この列車、列番から見て臨時列車だと思っていたんですが
どうやら頻繁に運転されてるようです。
しかし、isoがいるときは通過時間が過ぎても見る事が出来ません。
きっとその日は運休だと決めて諦めていましたが、
意外な事実がわかりました。
昨日、美々駅で「はまなす」をやっつけた後、車の中で休んでいたら
変な時間に中線に貨物列車が停車。
見に行くとDD51の重連
どうやら時刻表より30分ほど繰り上がっているようです。

で、
今日は「はまなす」をやっつけた後車に戻らず張っていたら
やはり30分ほど早い変な時間にやってきました。

でも、
 
タンク車は無し。
変わりに赤熊が一頭付いていました。

次回はタンク付きを撮りたいな~

夏至まつりの写真は後日アップしていきますので乞うご期待?

夏至まつり3日目

イメージ 1

今日の道南地方の天気は雨が降ったり止んだりと安定せず、
撮影が大変でした。
それでも最後の5373列車、撮影の頃には雨も止みまして、
千歳線との併走区間にて撮影。
3日連続同じ列車の撮影が出来ました。

夏至まつり

イメージ 1

夏至まつり二日目。やはり朝方は霧がでました。
それでも九時過ぎから晴れだし、
その天気は夕方まで持ちました。

この時期しか撮れない列車で、しかも夕日を浴びた姿を撮りたいと思い、
昨日撮影した5373列車をどこでしとめるか、
あちらこちら走り回り、追分駅の跨線橋へ。
初めての場所で、どこに入線するかわかりませんでしたが、
いいところに入ってくれました。

夏が終わろうとしています。

イメージ 1

日頃撮る事の出来ない場所で、撮る事の出来ない列車を追いかけて
一ヶ月になりました。
しかしそんな追いかけも、今回まで。
今日は夏至。
1日のうち昼間が一番長い日であります。
明日からは少しずつ日の出が遅くなり、撮れる場所が無くなっていきます。
今年も夏が終わってしまうのかと、誰よりも早く夏の終わりを感じてしまうのです。

そんな終わりゆく夏に感謝を込めて、
本日より、夏至まつりを開催いたします。

まずは、この時期の夕方にしか撮る事が出来ない貨物列車
5373列車。
実際は追分けより北のほうで撮る事が出来るのですが
なかなかisoが良いな~と思う場所が無くてね~
沼ノ端~遠浅間にて。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR