スポンサーサイト



次回はこんな感じで

イメージ 1

駒ヶ岳駅でのスーパー北斗どうしの交換風景
今回案内していただいた、「鉄道写真展示室」様が
500mmレンズで以前撮った場所に連れってってくださいました。

同じアングルで撮りましたが、
撮影後こんな感じだったら又いいかなと思い写真をトリミング。
陽炎の中から対向列車がやってきました。

白い国

イメージ 1

リハーサルの時の写真であります。
雪を舞い上げて走り抜ける、北斗星を撮りたくて駒ヶ岳駅へ。
行ってみると、雪はあるものの、堅くなっている。
案の定、雪は舞い上がらず・・・・
通過前まで天気がよくて、後ろの山や空がきれいだったんですけど
曇ってしまいました。

ギリギリの一発

イメージ 1

リハーサル最終日、昨夜撮影を行った姫川駅に行ってきました。
今日の天気は雨、なかなか明るくなりません。
170-500のズームレンズは絞り解放でf6.3と暗いうえに
半分以上、絞らないとボケが収まりません。
かといって、シャッター速度を遅くすれば動態ブレが起きます。
しかもこういう時に限ってボディがミノルタのα7D。
感度を上げれば画像が荒れます。
どこを削ってどこを上げるか。
悩みに悩んでISO感度800、絞りf14、シャッター速度は1/50に設定。
うまく止まるか、ボケが発生しないかドキドキでした。

編成をくねらせて坂を上り、北斗星が姫川駅に入ってきました。
う~~ん、やはり暗い。でもこれが限界。

調査報告

イメージ 1

リハーサル二日目が終わりました。
早朝から、同行して頂いた「鉄道写真展示室」様ありがとうございました。
でもって、お疲れ様でした。

今回のリハーサルで、調査と確認をしたかったものがありました。
それは、渡島沼尻でのホーム照明によるトワイライト撮影と、
カシオペアの、姫川運転停車。
トワイライトの方は光量不足で撃沈しましたが、
カシオペアの方は手応えありでした。
それがこの写真であります。

運転停車は以前からあったようですが、なぜか写真がないようで全くの手探り状態でした。

 カシオペアの停止位置が無いのでどこに停まるか不安でしたが、
下りホームから撮影できる場所に停まってくれました。
ただ停まり方が、ドスンと衝動ありの停まり方でしたので運転する人によっては違うかもしれません。
レンズの方もどれがいいかわからず30mmレンズを使いましたがもっと大きくてもよかったかもしれません。
また、バルブの時間、露出、明暗の差の調整などまだまだ問題解決もしなければなりませんな~


 
 

リハーサル

イメージ 1

第二回、函館雪祭りのリハーサルに来ています。
今年はすごい。雪が多い、でもって、すっごくさぶ。
リハーサルだからといって秋田北上仕様のまま来てしまい、
失敗した。
函館に着きレンタカーを借りてまず向かったのがホームセンター。
長靴を買いました。

でもって、リハーサル1発目は五稜郭でのトワイライト撮影。
早速、長靴が役に立ちました。

ちょっと通りますよ。

イメージ 1

以前は、雪が降ってる中でも撮影を強行していましたが、
舞う雪で、マダラ模様になり残念な写真を連発し
頑張ったわりには結果が・・・・・なので
無駄な努力であることを知りました。

そんな、訳で雪が止むまで車の中で待機。
そしたら土崎工場の中から電気機関車が出てきました。
試運転のようでisoの前を行ったり来たり。

撮るつもりはなかったんですけど、
交流区間で、機関車のパンタが二つ上がってるのは珍しいので。

しかし、土崎の工場はいろんなものが出てきますね~

503

イメージ 1

土崎カーブで上下の貨物列車がすれ違う時間があります。
出来れば両方とも撮りたい。
と欲張り根性丸出しで撮ったもの。
この日は上りで503号機が下りは前日貼った502号機と
500番台どうしのすれ違いとなりました。
こんな事ならわざと重なるように場所を決めればよかった。

500番台

イメージ 1

JRに移ってから製作されたEF81

フルコン

イメージ 1

更新車ですが久々にローズピンクを見ました。
フルコン状態のコキを引き連れてやってきました。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR