今日の一枚

イメージ 1

新潟遠征、二日目です。
今日も朝から頑張りました~
写真の方は後日ということで
今日の一枚は、昨日、下りの「トワイライトエクスプレス」を撮ったので
今日は早朝、上りの「トワイライトエクスプレス」を

70-200のレンズに二倍のテレコンを装着し
早朝の露出が厳しいときに
無謀にも手持ちにて
ぶっつけ本番

うねっています。

スポンサーサイト



スーパーにょーん

イメージ 1

ただいま、相方の運転手としてこんなところに来ています。
逆光時の撮影は難しいのぉ~
とりあえず今日はこの辺で許しておこう。

光を浴びて

イメージ 1

前谷地から鹿又まで撮れそうな場所はあるんだけど、草が・・・・
探してる間にも次の貨物が迫ってる訳で、
え~~~い

ここでやるか~

やけくそで撮った場所。

貨車が三両くらいで切れてるし
側面の日の当たり具合がいまいち
せめて煙突から煤けた排気ガスを出すとか
陽炎が上がるとかあれば少しはましになったかしら?

こがね色

イメージ 1

前谷地駅から佳景山駅、鹿又駅にかけて畑のど真ん中を走るんですけど
この時期線路端は草ぼーぼーで
撮影できませ~ん。

でも、このときは「仙台、宮城DC」(だったかな?)
のイベントで、石巻線にSLが走るということで
地元の人でしょうか?
黄金色に光る田んぼを横切るSLを撮るために
編成が写る部分だけ線路端が「特草」されていました。

長編成の貨物は無理だけど、気動車だったら入るから撮ろうと
三脚をセットし、カメラを取りに一旦車にもどる。
カメラを持って戻ろうとしたとき
いきなり踏切が鳴り出す。
あっれ~? こんな時間に列車なんか在ったっけ?
刈られていない草の陰で姿は見えないけど
なんか音が違う。

あっっつ!

「臨貨だ~」

いっつも運休なので、ノーマークでした。

慌てて、三脚に向かってダッシュするが
間に合いそうにない。

isoは通常マニュアル撮影なのですが、
このときばかりはそんな設定している場合じゃない。
スイッチをフルオートに切り替えて、
やって来る貨物列車をロックオン。
構図なんか決めてる暇なんて無い。
だだ、ひたすら打つべし、打つべし!

で、撮れたのがこれであります。

到着

イメージ 1

オレンジ色の光に連れられて、コンテナ列車が到着しました。

シャッター速度をうんと遅くして、
残り少ない光を集めに集めて明るくしてみました。

流れ星

イメージ 1

交換待ちの機関車の前照灯が消えた。
そろそろ、上り列車がやってくる頃。

明るさが足りないこの時間の撮影は
シャッター速度を遅くし、シャッターの開いてる時間を長くしなければならない。
止まってる列車相手だと特に問題なく、撮し留めることが出来るのですが、
動いてるものはどうなるかというと
明るいものは線となったり
遅く動くものは流れたように写ります。

後もう少しでシャッターが閉じようとしたとき
上り列車が入線。

ディーゼル機関車DE10の運転台は前後ではなく
左右に配置され、横を向いて運転するようになっています。
どちらの運転台で運転しているか知らせるための表示灯が
キャブの側面に付いています。

その表示灯の光がホームに向かって伸びていきます。

本来なら光が入ってしまったので失敗作扱いなのですが、
こういうのも「あり」かしらということで載せてみました。

流れ星と言うより、ビームかな?

ゆっくり流れる時間

イメージ 1

小牛田からやってきた下り列車は、
やがて消えてゆく淡い夕日を浴びながら
上り列車の到着を待つ。

大都市では今頃夕方の通勤帯に入り慌ただしくなっている頃だろう。
ここにはラッシュという言葉が無いのだろうか、
機関車の乗務員も車内でちょっと休憩と言ったところでしょうか。
静かにゆっくり時間だけが過ぎていきます。

トワイライトゾ~ン

イメージ 1

題名から、某雑誌の廃線後の写真だと思ったでしょう。
違います。

「薄明かり」の方であります。

isoは「人が来ない時間に来ない場所」を狙って出没します。
まぁ、たまに同業者に遭遇してしまいますが・・・・・

前谷地での貨物列車の交換風景。
午前、午後と来たら、やはり夕方の列車も収めたいところです。

そんな訳で、先日上り列車をドアップで撮った場所に
出没。

夕方の列車は、下り列車が先に入ってきます。

この時間帯の撮影は明るさをどうするかほんと悩みます。
空の色を出すか、列車の色を出すか?
結局、列車の色を優先したために夕焼け空が白っぽくなってしまいました。

さぁ、これからどんなトワイライトショーが始まるのかな?

近すぎた

イメージ 1

前谷地での午前中の撮影が、マンネリしてきたので
何処か無いものかと、上り列車到着前
駅の周りをぐるりと、ロケハン。

送電線がちょっとうるさいけれど、バックに山が来るので
ここよさそうじゃね~
ということでカメラをセット、

石巻から交換のためやってきた上り列車をパチリ。
近すぎた~
機関車でか過ぎ・・・・・・

しかも前面に影がまわってるし
ここは午前中は無理のようですね。

この辺で止めておきます。

イメージ 1

いつもの時間に、いつもの場所に通い
あ~でもない、こ~でもないと、繰り返すこと数回
なかなか納得いくものが出来ない。
そのうち、通い疲れだし
この辺で止めておくかと最後に撮った1枚

いつもは上り列車の影に下り列車がかかるのを嫌って、
早めにシャッターを切っていました。
が、
この日は薄曇りで、あまりいい状態ではなく
最後だからどうでもいいやと
下り列車がフレームからはみ出るまで
連写してやりました。

で、撮れた写真を見てみると
おや~、機関車に影がかかっていない。
機関車も大きく写っていて、いいんじゃない?
そんなわけで、
フレームからはみ出る1枚前の写真を

ペタリ。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR