スポンサーサイト



遠征の振り返りその8

天気予報では曇りというので讃岐府中の俯瞰に行ったのですが、うす曇りでした。
イメージ 1
貨物列車がやってきたのですが逆光で潰れてしまいました。
イメージ 2
数少ないEF65が牽引する貨物列車でした。

そして、大カーブを行くサンライズ瀬戸を
イメージ 3
橋を渡って

イメージ 4
讃岐府中の駅を通過し

イメージ 5
この日は山陽本線の支障のため一時間遅れで高松に向け通過していきました。

遠征の振り返りその7

瀬戸大橋の本州側に行きました。
イメージ 1
橋のライトアップは日曜日、祭日、年末年始に行われているようで、平日は点灯していません。
満月のおかげで、うっすらとですが橋の輪郭が浮き上がりました。
橋の中を列車が走り抜けていきます。

青函トンネルに比べ列車の走行本数が多いですね。
本州行の特急列車が通り抜けます。
イメージ 2

高松行のマリンライナー
イメージ 3
窓から漏れる明かりが水面に反射します。 左の方から列車がやってきます。

今夜のメインサンライズ瀬戸がやってきました。
イメージ 4
窓の数が少ないうえ、ブラインドを閉めてしまうと列車の存在感が薄くなってしまいます。

別のカメラにて
イメージ 5
次回は橋がライトアップされたときに行きたいですね。

遠征の振り返りその3

陽が沈み、再び瀬戸大橋の見える展望台へ。
イメージ 1
瀬戸大橋がライトアップされていました。坂出のデルタ線に高松から出発したサンライズ瀬戸が流れ込んできました。

丸亀からの線路を潜ろうとしています。
イメージ 2
瀬戸大橋の袂から光が見えます。何かがやってきます。

瀬戸大橋の主、マリンライナーとサンライズ瀬戸がスライドしました。
イメージ 3

サンライズ瀬戸は瀬戸大橋の中へ消えていき
イメージ 4
マリンライナーはデルタ線に入り高松を目指す。

遠征の振り返りその2

この日はサンライズ瀬戸の延長運転がありました。
一応、撮影場所は前もって調べておきましたが、日の当たり具合まではわからなかった。
イメージ 1
鴨川駅を俯瞰できる場所にて高松に回送されるサンライズを。

トリミングして
イメージ 2

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR