遠征の振り返りその14

この日は天気が良かったので、山奥へ
イメージ 1
ゆっくりと気動車が走り抜けていきました。

イメージ 2
木々に隠れたお寺のそばを通過していきます。

派手な色した観光列車がやって来ました。
イメージ 3
最後部車両はトロッコ風の車両ですね。
風が入り込んで気持ちよさそうです。
スポンサーサイト



遠征の振り返りその6

天気はいまいちですが、この場所が気に入りました。
イメージ 1
また高松方面から列車がやってきました。
なんか今まで来た列車と雰囲気が違います。
イメージ 2
旅客列車から貨物列車まで短い編成しか走っていないと思っていたら、長大編成の貨物列車がやってきました。

讃岐府中のカーブにさしかかります。
イメージ 3

駅を通過していきます。
イメージ 4

どうやら四国内向けではなく、本州直行の列車のようですね。
イメージ 5
なんか北海道で貨物列車を撮っている頃を思い出しました。
道内の貨物列車は短く、本州行は長大編成でしたね。

気が付くと陽が沈み始めていました。
イメージ 6
空気が澄んでいたら、きれいな夕焼けだったんでしょうね。

イメージ 7
陽が沈むと別世界のようです。


夏の遠征 振り返り17

最近しなくなった大砲を使ってのアップ撮影をしました。
イメージ 1
草木の中から赤熊が出てきました。
 
イメージ 2
望遠レンズの圧縮効果でコンテナ車が蛇のようにくねります。
 
イメージ 3
保線職員が巡視中に特急列車がやってきました。
 
イメージ 4
編成が短いので、貨物列車のようなくねり効果はありませんが、迫力はあるかと。
 
そして、この日の本命がやってきました。
イメージ 5
赤スカの熊さんが新車を連れてやってきました。
 
イメージ 6
編成が短く望遠レンズで圧縮されたうえ、赤スカの熊さんが目立ちすぎて新車の存在感が薄れてしまいました。
 
 

夏の遠征 振り返り11

もろ逆光でしたが、藤城の砦で集約臨。
イメージ 1
いつもより早い時間にやってきました。
どうやら、函館の車両を札幌に送り込むようです。
 
イメージ 2
名所の高架線を渡ってS字カーブへ。
 
しばらくすると札幌からの列車がやってきました。
イメージ 3
 
函館で折り返して
イメージ 4
 
札幌に戻っていきます。
イメージ 5
函館の編成と、札幌の編成は中間車の色が違うので見分けが付きますね。
私は色が統一された札幌の編成が好みです。

夏の遠征 振り返り8

昼間は特にすることがないので、
イメージ 1
日暮山に登って集約臨を撮ってました。
イメージ 2
夏は草木が覆い茂り列車が隠れてしまいますね。

プロフィール

iso

Author:iso
Yahoo!ブログより引っ越してまいりました。
開設から10年、名前を変えて再出発いたします。

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR